前へ
次へ

腰痛の原因を知るために医療機関を受診しよう

腰痛を患ってしまったとき、どの医療機関を受診すればいいのか悩む人は多いのではないでしょうか。
普段全く腰の痛みを感じることがない人は、気楽な気持ちで鍼灸院や整体院などを訪れるかもしれません。
でも、腰痛は、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離症、脊柱菅狭窄症など、さまざまな種類があり、それぞれ原因が異なります。
そのため、ちょっとした痛みを治したい思い整体などを受けたとしても、症状が改善されないという場合も多々あるようです。
もしも腰の痛みを感じたら、その原因をしっかり調べるために通う医療機関として、整形外科を訪れてみましょう。
整形外科は、専門のお医者さんが担当医として診断をしてくれます。
レントゲンや場合によってはMRIで腰の状態を撮影し、どの種類の腰痛なのかを判断してくれるので、改善に向けた治療を受けることができます。
また、痛み止めなどの服用薬や湿布薬を処方してくれるうえ、整形外科での治療や処方薬は健康保険が適用されます。
そのため、治療にかかる費用の負担が軽減されます。
腰痛を根本から治したいときは、その原因を知るためにも適切な医療機関で調べてもらうようにしましょう。

Page Top